2006/06/10

「ご報告」のコメント返し。

皆さんコメントありがとうございました。
もう訪れてもらえないかもしれませんが。。全員にレスします。
(それぞれの人に伝えたいことありますので、コメントくれた人、読んでくれると嬉しいです。。)続きを読む
posted by BB | さくらライフ

2006/06/07

ご報告。

今回は私自身についての報告です。続きを読む
posted by BB | さくらライフ

2006/05/23

差しの乗り方('06.5版)

こんにちワーw 4ヶ月ぶりの月2回目の更新ですあせあせ(飛び散る汗)

最近ネタ的な記事が続いてしまいましたが〜。。このブログを立ち上げたときに書いた 初心 に戻り、久々にまともな記事を書きたいと思います。


今日は「差しの乗り方」についてです。

差しの乗り方については半年前に 「差し・追込みの乗り方('05.12版)」 を書きました。

そして時が経ち。。今は全く違う騎乗をしています。自然に乗り方が変わったというわけではなく、レースのバランスが替わりました。パラも替わりました。ということで、現在の差し馬の騎乗を紹介したいと思いますon


レース:スプリングステークス(R1GU 中山芝1800)

モデル馬:バーニーズカフェ(芝重,マイル〜中,初回完璧+2.8 ,R1ラス前)

4人気、裏のみ○の印付きました。


まずこの馬のパラの確認。

doco0605181857360-2.jpg

この馬はスタート系のエサを尽く蹴り飛ばしむかっ(怒り)、好物は「たたき」のみでした。。(性格上、じっくりハート上げとかできないのでたらーっ(汗)

理想のパラはコーナーの10ポイントをスタートに振り分けた形です。(=コーナーパラは不要)

いきなり余談ですが。。パラで絶対必要なのは距離に関係なく「スタート」と、「距離相応のスタミナ」だけです。中でも差し馬の「コーナー」の必要性は。。優先順位で言えば最下位です眠い(睡眠)

さて、差しの乗り方ですが距離に関わらず残り1200mまではムチ要りません。
理由は「ムチ打っても前に出ない」からです。

特にGTなどPC馬の多いところでは「先行集団」と「差し追い揃団」でポジションが二分化され、早くムチ打ちたくなります。でもダメですw


初ムチは1200m。(更に差しを堪能したい方は1000mから打ってみてくださいw)

doco0605181858350-2.jpg


実はこのムチも不要ですw(実際このムチで馬は前に出ません。)
1100mで初ムチでも良いでしょう。

残り1000mまでは100m毎にムチを一発入れます。(この地点くらいから勝ち負けできる馬は前に進出し始めますが、それはムチではなく、裏パラによって進出しています。)

そして、1000mから徐々にムチのペースを上げます。ただし「徐々に」です。

ムチを打つポイントの残り距離を例示すると、

1000m(ここまで100m間隔)
920m(−80m)
850m(−70m)
790m(−60m)
740m(−50m)
700m です。(−40m)

残り750m地点でのSSです。

doco0605181859010-2.jpg

ここまではジワジワ前に進むイメージです。


そしていよいよ「残り700m」から。。

お待たせしました!!

いよいよ 「ムチ解禁」 ですビール


残り600m付近のSSです。

doco0605181859110-2.jpg

750mから600mまでにこれだけ打ち込みます。(20mに一発くらい。)

さらに600m〜400mまでほぼ同じペースで打ち続けます。


残り400m付近のSSです。

doco0605181859240-2.jpg

この地点で20m感覚でムチを打っていると「早めの打ち切り。」が脳裏を過ぎります。。

打ち切りにはその前後の「ムチのペース」が関係しています。
間隔の開くほど打ち切りが早く、このように「ムチを集める騎乗」だと打ち切りが遅くなります。意外とムチは持ちます時計

ムチは残り200mで打ち切るのがベストですが、100mで打ち切るなら300mで打ち切った方がベターです。100m付近〜GOALまでのムチはレースに反映されません。。

そしてもう一つ。

上の400m付近(第4コーナー)でのムチの打ち方が、差し馬の もっとも大事なポイント だと思っています。

今回のレースではPCの人数も少ないので前方の馬群も捌けますが、PC多頭数のGTなど、短距離になればなるほど前方集団が固まっています。これをどう捌くか??

前方集団にツッかかえると、馬が前に出るために横に動こうとしてその間失速します。

内に入って前集団にツッかかえて失速するくらいなら、距離をロスしても外を回る方が確実に末脚を使えます。騎乗のイメージとしては外回るのが大好きな○豊風ですw

この400m付近(第4コーナー)でムチを厚く打つことで馬が外に膨らみます。これを利用してで前集団をかわします。コーナーパラが少ないほど外を回ろうとします。前記で「差し馬のコーナーは不要。」と述べたのはこれが理由です。

コーナーパラを上げることで確かにコーナースピードは上がりますが、差し馬がコーナーで進出するのはほとんど第4コーナーのみ。ここは差し馬であれば、末脚パラと脚質補正が働くので、コーナーパラがなくてもスピードに乗れます。

更に言うならコーナー途中で 自分の外に他馬がいる時 上手く追い抜かないようにムチを多く打つようにします。コーナー出口で更にスピードに乗ることができます。

逆に内にいる前方集団馬が少ない場合は、極力距離ロスを少なくするためINベタを回るのも一考です。
この第4コーナーは比較的前集団を見やすいアングルになると思うので、前や周りの馬を見てコーナーの回り方(ムチの打ち方)を調整します。

基本的には700mから打ちまくりですので調整と言っても難しいですが、差し馬は最終ストレートが一番ムチの効果が高いので、多少の調整はできるはずです。

そしてGOAL。

doco0605181859430-2.jpg


トライアルを制したこの馬。続く本番の皐月賞も勝利できましたぴかぴか(新しい)

doco0605182310040-2.jpg

この馬の父は前記事で紹介した有馬記念優勝馬。親子二代GT制覇ですぴかぴか(新しい)


皐月賞勝利。。。?!!! 昨年の9月から全然進展してないがく〜(落胆した顔)

早くダービー獲りたいよ〜もうやだ〜(悲しい顔)



最後に恒例の「今日のワンコ犬


今日のワンコ〜〜るんるん

「ワンコ メス4歳(推定)」


それは突如現れたダルメシアン。名付けに10分かかってやっと出てきた名前が「ワンコ目

適正は芝良の長めの中。成長も晩成でエリ女適正。
〆馬でも牝馬だったら即引取りのBB厩舎。しかしダルメシアンという理由だけで育成。。。

EX2戦目。ただいまエリ女連続除外中。。府中牝馬に出ても斤量のせい3着がやっと_| ̄|○

BB厩舎の現役馬房の一番左に居座っている彼女。フレが馬房に入ってくると必ず驚かれるという役目だけで彼是一ヶ月を過ごしていますとさ。。

doco0605222331120-2.jpg

P.S. karasuさん、GTおめでとう('-'*) 長い間良く耐えました時計
posted by BB | Comment(13) | レース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。